初スマホケース完成っ!

ども~


昨日は集中し過ぎて夜更かしw
いつもより2時間作業してました( ´_ゝ`)´_ゝ`)´_ゝ`)ドヤッ

頑張ってるアピールいらないとか言わない

昨日は自分の戒めもあり、スマホケース完成させたんです!
では理由は画像で説明するYO!!


IMG_2637.jpgIMG_2638.jpg
下拵えは終了し、カメラ部分をくり抜いていきます!
こういうときはまだ道具が無いので彫刻刀の丸刀でいきます。
そしてコバ磨きなどなど

IMG_2640.jpgIMG_2639.jpg
先日Getした玉捻&溝捻(革の端を焼き締めしたり飾りをいれたりする道具)
の先っちょだけ鏡面仕様に!
頑張りすぎて写真忘れてましたw
床革に白棒と青棒を擦り付けひたすら磨いてました!

IMG_2642.jpg IMG_2641.jpg
画像が横ですいません;w;
画像上側が玉捻
画像下側が溝捻
画像右は玉捻オンリー
仕上がりがカチッと高級感や質感すごく上がった気がしませんか??w
溝捻は立体成形とでも言うのかわからないですが
プックリ感を出すときに使えそうですね!!

IMG_2643.jpg
いい感じでしょう!!
磨いた甲斐がありました☆

IMG_2644.jpg 
ここでまさかの事態・・・
カメラの穴・・・逆やん・・・何用の穴なん・・・

スマホカバー1作目、完

IMG_2645.jpgIMG_2646.jpgIMG_2647.jpg
自分の戒めで完成まで寝ないと誓い
気を取り直して昭南ベンズ仕様!!
良い革なんで目も覚めます!!
 IMG_2648.jpgIMG_2649.jpg
ケースをサイビノール600でガチガチに貼り付け
更に1本線縫い付けます!
ポケットもサービスで付けますw
あると利便性がグンッとあがります!

IMG_2650.jpg
ここで先日購入、高級麻糸ラミノの出番です。
下画像で雰囲気感じて頂ければ幸いです!
#1の太さを買ったのですが、ビニモの#1よりも細い感じです。
革への縫い締りが良く非常に縫っていて楽しいですw
あっ、当たり前ですが麻糸なので
最後はライター止め厳禁なのでお気を付けて下さいませw
下記に少しレビュー

【メリット】
  • ビニモなどのポリエステル糸と違い化学製品みたいな特有の
テカリが無く雰囲気がやさしく纏まる。
  • 縫っている時の、糸のねじれが少ない。
  • 縫いつきが良い、縫いやすい。

【デメリット】
  • ビニモなどに比べて高い。写真の糸で1240円!
  • 麻糸なので耐久力がポリエステルと比べて低い。

IMG_2652.jpg IMG_2651.jpg

初スマホカバー!!
バンザーーーイ!!


次はミニウォレットいくでぃ!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
上のクリック押してNE☆
是非、応援クリックお願いシャス!

コメント

非公開コメント

プロフィール

gkg1001

Author:gkg1001
GKGによるGKGの色々な事をGKGが記録していく!

スポンサーリンク

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR